脱毛後のメイクって大丈夫なのかな

サロンでの脱毛といえば、ワキや腕、脚などを思い浮かべる人が多いと思いますが、脱毛サロンでの施術を受ける人は最初から”全身脱毛”をチョイスする人が多いようです。

身体の一部位が綺麗になれば「ついでにここも・・・」と欲張りになるのが常。

どうせ脱毛するなら、全身綺麗になりたいですものね。

顔のうぶ毛の脱毛も、珍しいことではありません。

特にメイクで毎日鏡を見る女性ならば、口の周りや鼻の下のうぶ毛は気になるところだと思います。

脱毛サロンの情報を扱っていることで有名なサイトによると、顔のうぶ毛は自分で処理を続けていると、いつのまにか濃くなっていたり、その部分が黒ずんできたり、あまり良い影響はありません。

それに、鼻の下を伸ばしてムダ毛を処理している姿なんて・・・人には絶対見られたくないし、何より自分が情けなくなっちゃいませんか?

まぁ理由は人それぞれでしょうが、顔のうぶ毛脱毛は案外需要が多く、人気箇所のひとつなのです。

顔のうぶ毛がなくなれば、びっくりするくらいお化粧が映えて、肌色が明るくなったのが一目で実感できます。

ファンデーションも、ワントーン明るいに変えてもOKなくらいくすみが消える人も居るくらいなんですよ。

ぜひともお勧めしたい顔脱毛ですが、施術の際に「メイクはどうするのか」を気にする人が多いようです。

勿論、施術中はノーメイクです。

サロンからも指示はあると思いますが、施術後の肌は非常にデリケートな状態なので、出来れば保湿ケアのみでメイクはしない方がいいでしょう。

気になる場合は、アイメイクだけ軽く施し、口元はマスクで隠してしまうのがお勧めです。
顔脱毛の際には、マスクは忘れないように持参しましょう。